続・心機一転

韓国と中国、双方向の韓流が始まった

ちょっと古くなってしまいましたが、非常に興味のある記事なので。
中国歌手、韓国のシステムを学びに続々入国

中国人メンバーが含まれた国内グループも誕生
(ソウル=連合ニュース) イ・ウンジョン記者 = 韓国と中国の「双方向韓流」が扉を開いた。

韓国から中国へ一方的に流れていた韓流が、逆方向の流れを見せて相互作用を始めたのだ。

ピ、チャン・ナラ、セブンなど韓流スターの中華圏進出一辺倒から、既に韓・中メンバーが結合されたグループが誕生し、中国歌手がアルバムレコーディングやミュージックビデオとジャケット撮影のため韓国に続々と入国している。

韓国の発展したエンターテイメントシステム及び製作能力を学ぶという意図で拡大発展した交流が期待される。

中国新人女子歌手シシは29日入国し、初シングル収録曲を録音してミュージックビデオを撮影する。またチャン・ウヒョクのダンス振付チーム「ニューウェスト」からダンスも伝授される。

彼女が韓国で録音する「シンデレラの魔法」は韓国の作曲家イ・サンイン氏が作曲編曲プロデュースした歌。イム・ソンガン監督が演出するミュージックビデオの男性主人公で神話のイ・ミヌが出演する。

中国ヒップホップグループ・龍門陣が7月中国で発表する2集収録曲「ソウルから北京まで」には歌手チュンジャがボーカルフィーチャリングで参加する。この歌は韓国女性と北京男性のラブストーリーを描いている。チュンジャの歌を聞いた龍門陣が“ラブコール”を送った。

また中国新人男性歌手・劉嘉亮(リウ・ジャーリャン)はシン・スンフンと手を取り合った。2004年末1集タイトル曲「あなたは一体誰を愛するか/你到底爱谁」で各種モバイル及びオンラインで突風を起こした彼は、27日中国で売り出す2集にシン・スンフン3集の「ロミオとジュリエット」と5集の「運命」をリメイクして収録する。去年4月入国した彼はシン・スンフンのプロデュースの下にシン・スンフンとデュエットして録音を終えた。

訪問当時グループTAKEのメンバー、ネイドゥン・リー(本名イ・スンヒョン)とタレントのカン・ウンビをキャスティングして撮影し、アルバムジャケットと収録曲「ロミオとジュリエット」ミュージックビデオに収める予定。

去年中国で旋風的な人気を呼んでアメリカ時事週刊誌タイムの表紙を飾った女性歌手李宇春(クリス・リー)も今年初極秘裏に韓国を訪問した。デジタルシングルミュージックビデオを3Dアバターで製作するために韓国の先進化されたIT技術を受け入れた。

華少翌(シーレン・ホア)は歌手ミナとCCTVドラマ『午夜陽光』の主題歌「愛はまだある/爱还在」をデュエットで歌った。彼は去年11月韓国を訪問、ソウルでミナとともにミュージックビデオ撮影をした。

同月台湾女性歌手・范瑋琪(ファン・ウィチー)も入国した。ピとソン・ヘギョが出演したドラマ「フルハウス」主題曲「I Think I」をリメークして有名な彼女は「フルハウス」撮影地を背景にしたミュージックビデオを撮った。

中国人が属した国内グループも誕生した。同じような形態の第2、第3グループが登場する兆しだ。

SMエンターテイメントに所属するグループ・スーパージュニアの中国人メンバー・ハンギョンは韓国で滞留して活動中だ。SMが中国で開催した『H.O.T チャイナ』オーディションを通じてキャスティングされた彼は中華圏活動の中枢的な役目を担う計画だ。

台湾人気グループF4のメンバー・ヴァネスはカンタとアジア圏を狙ったグループ・カンタ&ヴァネスを結成しデビューアルバムを発表して最近韓国活動を始めた。6月中旬からは台湾、中国等地で活動を引き続ける。

二人は「アジア圏音楽交流に最初のステップを提供したという点で意義がある」と「これは僕らだけの祝宴で終わるようなものではない」と所感を明らかにした。

また6月デビューする新人ヒップホップグループ・スーパースターも、中国人女性客員シンガーを起用するために国内で候補をトレーニングさせている。スーパースターの所属社であるラントアシアが中国現地オーディションを通じて中国ビューティーコンテスト出身であるヤン・イジアをキャスティングした。

チャン・ウヒョク、グループTAKEなど韓国歌手の中国進出を担当するマネジメント業社コーナーインターナショナルの馬雪代表は「韓国歌手たちの中国進出を見た中国歌手たちが、韓国大衆音楽の高いクオリティと精錬されたスタイルや安定した製作システムを学ぼうとしている」と語り「多くの中国のアルバム関係者たちが、韓国歌手及びプロデューサー、ミュージックビデオ監督、写真家に対して問い合わせを寄こしている」と明らかにした。

しかし、もっと多様で幅広い交流のためには解決すべき障害物も未だ残っている。

SMエンターテイメントは「ハンギョンはE-6(芸術興行) ビザで活動しているが、これは風俗業店に出演する外国人ダンサーたちのために作った制度なのでハンギョンのような外国人が放送などの芸能活動をすることへの規制が厳しい」と「ビザ制度改善を通した環境的な面が裏付されるとき、韓流コンテンツはもっとしっかりと土台が固まる」と明かした。

                      出典:[연합뉴스 2006.05.26 05:40:23]

韓・中の交流が進むのはとっても良いことですが、ただ一つ“韓国の芸能システムはみなとても優れている”と思い込んでいないかが気になってしまいます。
韓国の芸能人のスケジュールは死ぬほど忙しいです。スケジュールを詰め込みすぎて起きた東方の交通事故も記憶に新しいです。
それに、相変わらず韓国関係のイベントはドタキャンが多い(怒)
昔中国で行う予定だった韓国関連のコンサートが、韓国側の不手際で中止となり、それによって韓国人歌手の中国への入国が禁止になったこともあったと聞いています。
もちろん韓・中両方の責任で問題が起きることもありますが。
今後そういったトラブルが起きないといいんですけどね。・・・って言ってる側からこんな事起きてるよ(公式のお知らせはコレ)。
中止じゃなくても突然延期されたら十分困るっつーの。

ま、日本人に言われたかないか(´д`)
[PR]



by kaoga-fuketa | 2006-06-02 17:26 | 混同/分類不可
初音ミクの新しいゲーム面白いです。
by kaoga-fuketa
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

有り難きリンク

つれづれっと
たまさんのブログ

manaの つれづれなるままに。
猫のヘソンカワイイー
ってかアバタ似すぎ

at the BLACK HOLE
+燐+さんのブログ

一輩子都忘不了
kazuさんのブログ

J.J's Westside
JJ本人のブログ
(旧ブログはこっち

JJBOY的部落格
JJ本人のブログ2 
最近はこっちの方が更新されてる。
ココも同じ。

林俊傑悠悠小客廳
OPENしました。
本人の書き込みもあります。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧