続・心機一転

2006年 03月 20日 ( 2 )




台湾初一人旅・第三天(前半)

さぁやってきましたよこの日が!林俊傑簽唱会の日です。
本日の予定は14時桃園総領17時中壢SOGO。どっちも百貨店。
実はワタクシ、桃園は生まれて2回目なのです。
「小人国」という世界各国の建物をミニチュアで再現したテーマパークが
桃園にはあるのですが、小学生の頃そこへ連れて行かれた記憶があります。
でも今回はそんなとこに用はない!(笑)
台鐵駅で桃園行きの切符を買う。んが、もう既に売り切れ!
慌てて次の9時10分発のに変更。

f0078433_1575566.jpg待ってる時間に現地集合する予定の一人に電話を入れる。あれ??
「(中国語で)お客様の電話番号は使われておりません」・・・??!!
嫌な予感を抱きつつ鉄道に乗車。
ガイドブックには指定席だって書いてなかった(たしか)ので
適当に座っていたら指定席だった(・・・。)
違う席座って恥ずかしい思いしちゃったよ!
揺られること約40分。桃園到着~。
劇的方向音痴のためキョドりながら駅を出る。駅がこれまた田舎臭い。
たぶんこっちの方角でいいんだよねぇ?と不安になりながらも進む。
意外とあっさり着いた。
デパートのどこでやるんだ??と思っていたが野外に小さいステージの骨組みが組み立てられている。
こんなとこでやるんだ~。思わず一昨年水原(韓国)でやったえなじのイベント思い出しちゃったよ。

ここでもう一度連れに電話。やはり出ない。
番号間違えたのか??でもこれで合ってるはず?!?と一人でパニクる。
会場には既に10人ぐらいファンが集まっていた。でも全然列とかは出来ていない。
とにかく待つ。待つ。待つ。途中で食料買出しとトイレのため会場を離れる。
戻ってきても特に変化はなし。まぁまだ3時間ぐらいあるわけだし・・・。
ちょっと早く来すぎたかな?と思いつつまた電話。やはり繋がらずもう泣きそうになる。
不安になって日本にいるオンニへ電話。でもこっちも繋がらないよ!
とか思っていたら今度はオンニから電話がかかってきた。
「今会場なんですけど、連れが見つからないんですよ~番号が違うみたいで~(涙)」
「知らないよ~。国際電話高いからじゃぁね」とアッサリ切られる。泣。
でもこの電話が重要なカギになった!

うっすら列も出来始めそろそろ並ばねばと思っていたところ、日本語で話しかけられた。
約束していたお連れさんです。偶然に感謝!
さっきの電話を聞いていて日本人だとわかったらしい。ヨカッタ~~!!
たしか2時間前ぐらいの出来事。携帯がいきなり壊れて連絡できなかったらしい。
とにかく会えてふんとによがっだーー!!
いろいろ話をしながら午後2時のスタートを待つ。
開始5分ぐらい前になってラインが引かれ、いよいよです。

最初にイベントの司会者(おっちゃんと姉ちゃん)が出てきて前説。上海のラジオ局らしいですよ(おそらく)
NEWなるばむ『曹操』とか、乙女もドッキリの写真集『進化論』の話題とか。
この時点で最初に思った事。それは

「台湾って、どっかの国と違って予定時刻通りにイベント始まるんだ~」

有料コンサートでも普通に45分遅れとかで始まる某国とは違うね。感心した!
さてそろそろ本人ご登場ですよ。無駄にこっちも緊張します。
曹操のイントロが流れてきた!

あっ・・・

ああっ・・・!!

あああ゛ーーーーっっ!!!!(壊)

f0078433_165244.jpg

めっちゃ

かわいい

ーーーーー

!!!!!!

∵(*´Д`*)∵







ちょちょちょちょちょっと!!想定外の可愛さですよ!!
あまりの可愛さに卒倒しそうになったもん(笑)
デジカメなんてハイカラなもん持ってないから使い捨てカメラなんだYO!!
写真じゃこの可愛さは再現できないんだよぉう><;
ほんとにね、自分のカメラ技術の無さと使い捨てカメラだったことが悔やまれて><;;
日本人二人で「可愛い!!可愛い!!!」って叫びまくってしまったにょ・・・。
でもね、可愛さに目が行きがちだけど、


この人すごい歌上手いっすよ。


生歌って、結構ヒドイ人もいるじゃん?
好きだから(ってのもあるだろうけど)言ってるんじゃなくて、本当に上手いってば!
CDと同じ、あるいはそれ以上に生で上手く歌えるってすごいと思う。
歌の上手さと可愛さにしばし呆然。すげーすげー。
中華圏にこんな歌手がいたなんて知らなかったよ~(実はまだファン暦激浅)

デパートガールに花を頂いて一緒に写るの図↓

f0078433_16304157.jpg

このお姉ちゃんも可愛いよね♪(*´Д`*)

なんかこの二人、兄妹みたいだ・・・。






※長くなりそうなんでここでいったん切り上げます。続きは乞うご期待。
[PR]



by kaoga-fuketa | 2006-03-20 15:24 |

台湾初一人旅・第二天

ガッツリ凹んだまま朝を迎える。
なんだかよく眠れなくて朝早く目覚めてしまった。
明け方じぃちゃんの姿を見たような気がした。

今日の予定は特にないので、とりあえず西門町をウロついてみることに。
4時から整体+足ツボマッサージの予約電話を入れてそれまでは買い物。
だが朝の西門町は誰もいなーい!閉店ガラガラ状態。
やっと早点のお店が始まってなんとかハンバーガーと紅茶を購入。
両方で40元ぐらいだったかな?安い。
食べてる途中変なオッサンに話しかけられる。

食べ終わってしばらくしたあたりでお店も開き始める。
明日はサイン会だからCD買っとかないと!CDショップへ。
台湾のCDショップは初めてだから他店より安いのか高いのかがわからない。
台北駅付近の方が安いと聞いていたのでここでは買わなかった。

オタクショップ何軒かに入る。怪しさ満々。
うわすっげー!明らかに版権取ってないパチもんのアイドルグッズが山のように並んでるよー!(笑)見てるだけで面白い。
日本人客も来ていた。王力宏粉丝らしい。土日演唱会あるからね。
品質の割にはあまり安くなかったので(大陸輸入品がほとんど?)少しだけ買って後にした。

台北駅へ移動(わざわざMRTに乗って。一駅なのに)
来てみてわかったけど、CDショップは西門町とそんなに値段変わらない気がした。
あ、でも光南批發連鎖店は安いね。
大衆唱片で林俊傑の写真集や王力宏や羅志祥のCDを購入。
あと「樂行者」のサイン入りポスターも売っていたので購入。なんで残ってるの?
他に周杰倫のポスター2枚も購入。

でも、林俊傑のNEWなるばむ『曹操』なんですけど、

初回限定版2種が売ってなーい!!!!!

DVD付きのと携帯ストラップ付きの2種があるんですよ。

f0078433_1531284.jpgf0078433_15314049.jpgでも二つとも台北駅近辺のCD屋では見つからなくて><;
(後日もっとよく探してみたらあったけど、このときはかなり焦っていた)
結局西門町まで戻ったりとかしてしまいました(わざわざまたMRT乗って)
なんとか2種類ともこの日のうちにゲットできました。え、アホですか?ええそうですとも。

ふと気づけばマッサージの時間が迫ってきている。
MRTを乗り継いで中山駅へ。
モスバーガーでホットドッグを5分で食べ終え隣のビルへ。
人生初整体です!ドキドキ・・・。
ベッドに向かう瞬間待合室のテレビから「波間帯」のMVが流れてくる。
すっごく見たかったのに個室に向かうしかなかった(しくしく)

バキバキ鳴ったよー!
歩き疲れてたのでさすがに足ツボは効いた!!><
もう身体が勝手に痛みに反応して悶える悶える(泣)
でも終わった後全身がポカポカして気持ちよかった。また行きたいな~。
そういや最初うつぶせだったんだけど、仰向けにされたとき
マッサージ師のおばちゃんが私を見て笑ってたんですけど何が変だったんでしょうか?
眉毛なくなったかと思ったけど後で確認したらまだありましたよ。謎。

帰りがけスーパーで買い物。パイナップルケーキとラーメン、それとシャワーのとき必要だと思ったスリッパを購入。
一旦宿へ戻る。
でもまだ夜じゃないよ。さてこれからどうするか?
やっぱ夜市?ということで士林夜市へGO!
臭豆腐くっさ~。そそくさと逃げる。
鶏排(フライドチキン)をパクつきながら屋台を歩く。
台湾と言えば忘れちゃならないのが珍珠牛奶(タピオカミルクティー)!んまい!!大好き。
ここでもオタクショップを見つけて入る。林俊傑のファイル持ってウロウロしてると
おっちゃんに「林俊傑?」と聞かれる。うん、と答えると他のグッズを探してくれた。
ベタにシールとか買っちゃったよ。
あと屋台が一気にハケていく様子も生で見た。取締りがやってくると屋台が逃げていきます。
たいへんだなぁと思いつつも面白いなぁと思ってしまった。

なんかこの日だけで両替したほとんどのお金を使ってしまった。
しかし長いな。まだイベント前なのに全部書ききれるのか?明日に続く。
[PR]



by kaoga-fuketa | 2006-03-20 13:34 |
初音ミクの新しいゲーム面白いです。
by kaoga-fuketa
プロフィールを見る
画像一覧

有り難きリンク

つれづれっと
たまさんのブログ

manaの つれづれなるままに。
猫のヘソンカワイイー
ってかアバタ似すぎ

at the BLACK HOLE
+燐+さんのブログ

一輩子都忘不了
kazuさんのブログ

J.J's Westside
JJ本人のブログ
(旧ブログはこっち

JJBOY的部落格
JJ本人のブログ2 
最近はこっちの方が更新されてる。
ココも同じ。

林俊傑悠悠小客廳
OPENしました。
本人の書き込みもあります。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧